2012年2月5日日曜日

原発国民投票・都民投票

週末の昼間には夢ねこの街でも署名活動をやっていたので、原発都民投票の署名に行ってきました。



夢ねこ自身は、未来永劫といえるほどの長いスパンで世界中の人類を悩まし、おそらく人類を滅ぼすことになるかもしれない放射性廃棄物をこれ以上を増やしたくないし、2度も原爆を落とされた国家がみずから、天文学的な数字ともいえるほどの大量の放射性物質を自国の国土にばらまき、取り返しのつかない汚染地域を長期間・広範囲にわたって生み出し、数多くの人々にとって命よりも大切なものを根こそぎ奪い、おそらく今後数多の老若男女にさまざまな健康被害をもたらすであろう最大級の悲劇を、(もとから反原発的立場で積極的に活動してきた一部の人々を除いた)大多数の日本人(夢ねこもそのひとり)が物理的欲望に駆られてみずから招いたという愚行の極みを、二度と繰り返さないためのささやかな一歩としての署名でした。

都民投票の趣旨は、このサイトをご覧ください。
http://kokumintohyo.com/branch/%e9%83%bd%e6%b0%91%e6%8a%95%e7%a5%a8%ef%bc%8f%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%8a%95%e7%a5%a8%ef%bd%91%ef%bc%86%ef%bd%81


都民投票の署名場所およびスケジュールは以下をご覧ください。
http://kokumintohyo.com/branch/archives/91




原発国民投票は、ネットからでも署名できます。
http://kokumintohyo.com/kokumintohyo


いうまでもなく、これはたんに原発を止めればいい、再稼働を阻止して廃炉にすればいい、というだけの問題ではありません。

空前の大不況のさなか、主要産業・企業の海外流出に拍車がかかっている現在、原発を抜きのエネルギーオプションがさらに限られてくる中で、経済規模の縮小を食い止めるのにはどうすればいいのか、失業者がさらに莫大に増え、現役世代の就労者にばかり負担が重く重く重~くのしかかるなかで、どのような社会を構築すべきかという問題も合わせて、国民全体が真摯な関心を持ち、心の底から真剣に考えていかねばなりません。


「脱原発」といっても、人それぞれ考え方は違うし、一枚岩ではありませんが、国民投票・都民投票の趣旨に賛同される方は是非!


歌で訴えつづける男性。